ホーム / 大会概要 / プログラム / 参加登録 / 教育講座 / 学術講演 / 特別講演 / ランチョンセミナー / 演題募集 / 紙切り公演 / ブース展示 / アクセス
日本獣医再生医療学会 第15回年次大会
The 15th Annual Meeting of the Japanese Society for Veterinary Regenerative Medicine

安全と信頼 そして発展 -


≪ランチョンセミナーについて≫

<科学的かつ倫理的に適切な獣医再生医療・細胞療法の質と安全性の担保>

現在、獣医臨床においては、獣医師自らが施設内で採取した脂肪組織から培養・増殖させた脂肪肝細胞療法、採取した末梢血液から特定のリンパ球を培養増殖させる自己活性化リンパ球移入療法が実践されている。平成30年4月には、それらの施設内での細胞の加工・製造における質と安全性の確保を目的としたガイドラインが策定され、当学会においては、さらにガイドラインの対象となる自主加工・自主製造以外を含む、全ての獣医再生医療・細胞療法を対象とした 『倫理綱領』 を発表し、科学的かつ倫理的に適切な獣医再生医療・細胞療法の発展を期待するものである。

この分野での時代の流れは早く、令和元年6月14日にはDSファーマアニマルヘルス株式会社より犬の椎間板ヘルニアに伴う臨床徴候の改善を目的とした動物用再生医療製品の製造販売承認申請が提出され、その承認が成された暁には、さらに多くの臨床獣医師からの症例報告、データ発表がなされるものと期待は膨らむ。

本年次大会においては、現在、獣医再生医療・細胞療法に深くかかわる、株式会社J-ARM、セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社、DSファーマアニマルヘルス株式会社(以上、50音順)の3社のうち、株式会社J-ARM、セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社の2社協賛により、獣医再生医療・細胞療法分野での2020年に向けた展開・展望について、ランチョンセミナーを開催する。









2020年1月26日(日曜日) 【第2日目:12時25分~13時15分】
※ランチョンセミナーの参加には事前登録が必要となります




株式会社J-ARM
 

≪301≫ Wメイン会場
12:25~13:15

イヌ・ネコの間葉系幹細胞内グルタチオン動態のモニタリングによる細胞品質の評価

J-ARMのキットを用いて10以上の施設で培養されたイヌ・ネコの間葉系幹細胞についてその品質をいろいろな方法(表面抗原、多分化能、グルタチオン活性)で測定・解析しました。その結果、すべての検体は間葉系幹細胞の特徴を満たしていました。

  また、ソウル大学医学部発ベンチャーであるCell2in社が開発した間葉系幹細胞内グルタチオン動態のモニタリングを行った結果、継代数と細胞品質との関係が明らかになりました。今後、間葉系幹細胞の品質を表現する有力な本方法とその結果を紹介します。

  獣医再生医療に関するガイドラインが発表され、安全性をベースとする品質の旦保はますます重要になっています。J-ARMではこれらの要望にお応えする品質検査サービスを開始しましたので合わせて案内します。



講師:



セルトラスト・アニマル
・セラピューティクス株式会社

≪302≫ Wメイン会場
12:25~13:15

富士フイルム(株)アニコム ホールディングス(株)の合弁会社のセルトラスト・アニマル・セラピューティクス(株)が運営する動物再生医療センター病院では、ヒト再生医療と同等の品質・安全性管理基準の下で培養した皮下脂肪由来間葉系幹細胞(cMSC)を用いて、動物の各疾患に対し、治療効果のエビデンスを取得してきました。

 細胞治療が、今後、獣医療の臨床現場に持続的に普及していくためには、動物再生医療センター病院を含め、一般診療を行う動物病院をはじめとする関係者が連携する新たな枠組みが必要と考えています。細胞の品質保証体制の構築や、トレーサビリティを含む細胞の搬送技術、細胞や診療データを相互に活用できる新たな社会システムの構築状況について解説、発表をさせて頂く予定です。







講師:




進行担当:重本仁 (王子ペットクリニック)




進行:垰田高広 (葛西りんかい動物病院)


第15回年次大会配布用A4版
公式ポスターDown Loadはこちら

≪Contact us≫
〒174-0001
東京都板橋区小豆沢2-9-19
株式会社タスプ内
一般社団法人
日本獣医再生医療学会 事務局
TEL:03(6279)8290
FAX:03(6279)8291
E-Mail:info◎jsvrm.jp


≪Site Administrator≫
〒242-0007
神奈川県大和市中央林間2-3-11
株式会社イムノベッツ内
日本獣医再生医療学会
年次大会運営事務局

平野由夫
E-Mail:admin◎jsvrm.jp